• トルコリラのスワップポイント

    トルコリラのスワップポイントは、1日1万通貨あたり、60円〜110円となっています。
    これよりも安いところや、高いところもあるようです。

    トルコリラの取引をするなら、スワップポイントが高いところが良いと考えるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。



    過去のチャートを振り返ってみると、2005年の前後にはトルコリラの価値は80円以上を記録しています。


    一時期は90円をこえていたこともありました。


    現在は、40円以下にまで価値が低下しています。


    これだけの変動があるならば、スワップポイントを考慮しても、売り取引をすることで大きな利益が得られる可能性があります。
    トリコリラの売り取引をするなら、スワップポイントは低いところのほうがよいです。
    1万通貨を保有していたとして、スワップポイントは1年あたりで2万円から4万円をもらえることになります。

    逆に、売り取引をしていた場合には、それだけのデメリットがあるということです。
    買い取引をする人は、スワップ金利が高く設定されているところに、逆に売り取引をする人は、スワップ金利が低く設定されているところに口座を開設して取引をするのがよいでしょう。

    100万通貨の取引をしているなら、200万円以上の差が生まれることがあります。


    トルコリラの取引をするなら、業者選びは慎重に行いましょう。

    All Aboutの情報を求める人におすすめのサイトです。

    一度取引を始めてしまうと、不利なポイントでは取引を止められませんので、最初の段階で適切な業者を選んでおく必要があります。